東日本大震災から8年が経ちました。

私にとって、震災が起きた2011年は特別な年。

転機を迎えた年でした。


2011年3月11日は人生観が大きく変わり、

2011年8月17日は生き方を決めました。

そして2011年11月11日に起業しました。


c725a1ddf1bc50998faaf1abb2d2a20e_s


「人生ってなんだろう」


震災直後は自問ばかりしてましたね。

あの震災で人生観が変わった人は多いと思うけど僕もそのひとり。

それまで追いかけてたものの多くが無意味なことに思えました。



こんな言葉があります。

「君がなんとなく生きた今日は、昨日死んでいった人たちが、どうしても生きたかった大切な明日」


その昔、大切な仲間を亡くしました。

きっと今日も生きたかったに違いないと、いつも思ってた。

悔しかったに違いないと。

その悔しさを背負いながら今日も生きていて。

生きたかっただろう今日という日を生きている。


生まれた意味、存在理由、いろんなことを再考した2011年。

だから後悔しない人生を選ぶことを選び今があります。







ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?