昨日は岐阜県庁主催の居住支援協議会に初参加しました。

居住支援ってなに?という方も居ると思いますので、参考までに居住支援協議会の設立趣旨文を引用します。




居住支援協議会の設立趣旨

低所得者、被災者、高齢者、障がい者、外国人、子どもを育成する家庭などに対する賃貸住宅の供給の促進に関し、借り手・貸し手の双方への情報提供など、入居促進策に関して協議することで、県内の居住環境の安定化に寄与することを主な目的とします。


つまり、住まいで困っている人を無くすための支援活動です。

くらしケアは居住支援法人として招集、うちを含め岐阜県下の居住支援法人2団体が活動報告をさせていただきました。

参考までに座席表。岐阜県下の各市町村や各福祉団体、そして不動産団体の会長が参加するような会議です。

IMG_6043
※右上にくらしケアの席が3つあります。


普段は一般の方向けに講演することが多いですが、行政の方の前で話すのはやったことがないので緊張しましたね・・・。


IMG_6045


協議会でのプレゼン内容はブログでは説明が難しいので動画を作ってみました。

動画といっても録音した音源にプレゼンテーションのタイミングを合わせて作っただけですが…意外にも制作が難しくて4時間かかりましたので金曜日の夜が台無しです(笑)

という冗談はさておき、音声では後半、時間が押してかなり早口になってますが、思いは伝わると思うから、お時間があれば聞いていただけるとうれしいです。

それでは良い週末を。







ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?