1月も終わりますね。

月日が経つのは早いと思います。


さてさて。

昨年4月、窮屈だった事務所から大きな事務所へ引っ越しましたが、スタッフが増えたことで既に手狭になりました。

そこで取締役の提案で役員室をスタッフへと開放。

一時的に私たち役員は、近所のアパートへ移ることにしました。


役員室といってもワンルーム。

片付けままならないまま、資料を詰め込んだダンボールに囲まれて仕事をしています。

be2edb9f62264e37eb0048024992b8db_s
※写真はイメージです。もう少し荷物は少ないかな。


考えてみれば、事務所が狭くなるということは会社が成長している証拠。

仲間が増えている証拠。

本当にありがたいと思う。



ただ、想定していたとはいえ何かと不便なことも少なくなく、スタッフにも迷惑をかけていることもあるような気がします。

なので、できるだけ早めに物件を探して、全員の顔が見える環境で仕事ができればと思ってます。


新しい事務所は、セミナールームもあるといいかな。

なぜなら親なきあとセミナーを開催したり、障がい者家族会に開放したりできるから。

場所探しって結構、大変だしね。


加えて、来年の春には生活介護を立ち上げたいと思っていて、それまでには何とか結論を出したい。

今年は住まいを始め、事務所探しなど不動産関連で忙しくなりそうです。


ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?