好きの反対語って、何だか知ってます?

「嫌い」と思ったあなたは間違い。

答えは「無関心」です。

ーーーーーーーー

好きの程度はいったん置いといて、構ってもらえるのはあなたに関心があるからです。

関心があるから気にかけてもらえる。

関心があるから注意してもらえるし、叱られるのも関心があるからこそでしょう。

8f77f4933ac874eb06672cdb72ab5bc2_s


構ってもらえる、気にかけてもらえるはうれしいけれど、大切にしたいのは、自分のために注意してくれたり叱ってくれる人の存在。

注意されたり叱られたら嫌な気分や落ち込みがちですし、あからさまに嫌な態度を示す人もいますけどね。

素直さがあれば成長するし、素直さが足りないと同じことを繰り返す。

注意されたり叱られたとき、嫌な態度を示してばかりだと関心を持ってくれてる人は離れていく。

その結果、「無関心」が待っています。

「この人には何を言ってもダメだ」と思われたら終わり。

そうならないためにも素直な心は持ち続けたいものです。


ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?