予約投稿の日時をミスったり遅配が続きましたが今日から正常に配信したいと思います。

ただし、正月休み期間中はグダグダになるかもしれませんので、あらかじめお断りしておきます。。


ーーーーーーーーーーーーーー


ちょっと古い記事だけど今日の記事に必要なのでシェアします。

82歳のおばあちゃんは、Appleが認めた開発者。その人生観が深かった…


80代でコンピュータープログラミングを始め、アプリを開発しちゃった女性の話なのですが、こういう方が現れると「私は歳だから」という発言はどうにも言い訳がましく聞こえてしまいます。

こういう方が出てくると自分には関係ないとか、もともと頭がいいとか、あるいは素質があるとか、そんな見方をする人も現れますが、例えそう思っても口にしてしまえばあなたは思考停止していると思われますからくれぐれも言葉にしないことをおすすめします。


そりゃ、素質が影響することもありますよね。

例えばいまからオリンピック選手になろうとか、イチローみたいになるとか、それはどう考えたって無理です。

しかし、働きたい、学びたい、より良くなりたい、今までできなかったことにチャレンジしてみたい、そんなふうに思うのに素質は1ミリも必要ありません。

f6530ef7840c728ce833c3f4a60ee560_s
※写真はイメージです。

必要なのは、一歩踏み出すほんの少しの覚悟や、実現するまであきらめない気持ちとか、苦労も楽しみながら前向きに取り組むとか、その程度の差でしかないと思う。

もちろん夢や目標があるとなお良いいのは間違いなくて、夢や目標があれば頑張れることは多いからね。


また、例えうまく行かなくても悲観することもしないのも大事なこと。

結果ダメだったり向いてなかったとしてもそれはそれで一旦置いてけばいいし、また違う夢や目標を持てばいいだけのことです。

かくいう私も挫折やどん底を経験してきましたが、こうしてやりたい仕事をやらせていただき、日々を暮らせているのも、興味の持てることを追求したから今があると思ってます。

記事の女性のような存在を知ると、年齢をいい訳にしていたらダメだなって思うし、まだまだやりたいことをやるべきだし、生きてる限りチャンスはいくらでもあるのだと勇気づけられます。


ということで今年も残り少なくなってきましたが、無病息災にておたがいがんばりましょう。


ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?