ブログは夜に書き、翌朝7時に更新されるようセットしています。

しかし最近は設定を間違えて7時に公開してないとかハプニングもあるのですが、定刻にブログを公開しなかったばかりに「何かあったんじゃないか?」「代表は死んだのでは?」と、ウチの仲間が心配してくれます。

そんな仲間の存在を自慢に思うし誇りに思いますね。

ということで、今日は会社の求人にふれながら少しばかり自慢話を書きたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーー

昨日は名古屋で2名の看護師の方と面接をさせていただきましたが、くらしケアの理念や事業内容にとても熱い思いを抱いて応募してくださる方々した。

最近の応募者の傾向ですが、くらしケアが目指す理念に共感して応募してくれていることがよく伝わる方が多く、本当にありがたいと思います。

くらしケアとして活動を開始してからこれまでの3年間を振り返ると、現在はまるで夢でも見ているかのような状況です。

たった2名で始め、ご利用者様ゼロからスタートしたこの3年間を振り返ると、あれだけ求人に苦労していたのがウソのような状況で、くらしケアに興味関心を持って応募してくださる看護師の方が引きも切らずに応募してくれています。

会社は成長発展を続けていますから全員採用できれば良いのですが、まだまだ小さな会社であるがゆえに全員採用することはできない現実がありますので心苦しさやもどかしさも感じますが、順調に成長発展していけば採用できる人数も比例して増やすことができるでしょうし、経営もより安定方向へと向かうはずなので、拠点展開は意識して取り組みたいと思います。

9c776406a92bb1c4f5c41c78a8e493e6_s
※写真と今日のブログは何も関係がありません。

最近の傾向としては、ハローワーク等の求人媒体ではなくホームページやブログを見て来てくださる方が本当に増えています。

ホームページを見て来てくださる方は、くらしケアが掲げる理念や会社の考え方、方向性を理解して来てくれるし、ブログを読んで来てくださる方も然り。

休日や待遇といったことよりも「くらしケアの活動をやってみたい」といった明確な意志を持って応募してくれます。

私たちの活動の良し悪しはご利用者様に提供する価値の良し悪しで決まると思いますが、サービスを提供しているのが人である以上、働く人の考え方が大きな影響を与えるのは間違いありません。

その点、くらしケアに集まる仲間はどこに出しても恥ずかしくない考え方を持つ自慢の仲間が揃っています。

来年は名古屋を皮切りに、大垣や悲願の尾張地区への展開を見据えています。くらしケアの仲間に加わりたい、くらしケアの仕事をしてみたいという方のご応募をお待ちしております。



ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?