9c365496e1aca595919d2c84043acfab_s


人が不幸を感じるのは「他人との比較」が原因になっていることが少なくありません。

他人と比較して一喜一憂する。

比較ばかりしていたら確実に人生は落ちていきます。

比較は比較する基準があるわけですが、それって「自分で勝手に作ったモノサシ」です。

そのモノサシで比較して多い少ないだの損だの得だのと比べる。

だから不幸を感じやすくなる。

逆に言えば不幸になりたくなければ他人と比べることはやめれば良いのです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ただし、比べても良い対象があります。

それは「過去の自分と比べること」です。

昨日の自分と比べて成長しているか?

一年前の自分と比べてどうだろうか?

このような比較は意識してやるべきだと思う。

なぜなら成長すると幸せを感じやすいから。


不幸になりたくなければとにかく他人と比較しないこと。

他人と比較しない習慣を身につけると幸せを感じやすい人生へとシフトしていきます。

ぜひお試しください。




ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!

▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?