悩みが無くなったことがない。

いつも悩んでいます。


悩んで悩んで解決させる。

すると、また新しい悩みを探しだそうとする。

ずっとそんな人生を歩んできた気がします。


いつも悩んでいないと自分自身で居られない。

そんな自分に嫌気がさすけれど。


でも、もともとダメ人間だった自分を成長させてくれたのは、いつも悩みがあったから。

どうすれば悩みを解決できるのか。

徹底的に調べたり、誰かに聞いたり。

あるいは誰かに頼ることで悩みを解決してきました。


人って、悩みがあるほうが成長する。

経験的にそう思うから。


悩むって、きっと意味があり生かされている証拠でもあるような気がするんです。


それによく言うよね。

「神さまは乗り越えられない試練は与えない」って。


だから、悩みがあることは決して悪いことではないんじゃないかな、と。

そんなふうに思います。


ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?