3362f7e1e2375476e58de70945b94ce0_s


大垣市(岐阜県)にくらしケアの拠点を設けるため、雨の降りしきるなか物件探しをしました。

物件探しは難航しましたが、視点を変えたら良い物件に巡り合えましたので、条件が整えば決定したいと思います。

賃貸の物件探しは居住用と事業用に分かれますが、探しているのは事務所。なので事業用を中心に探しましたが、家賃が割高だったりムダに広かったり、あるいは駐車場がまったく確保できなかったりと、これといって良い物件はありません。

そこで視点を変えて、居住用で事務所使用OKの物件も候補に挙げることにしたところ、良い物件が見つかりました。

築50年のビンデージマンションで内装はフルリノベーション済み。訪問看護の事務所として使う分にはまったく問題ない物件です。

居住用の場合、事務所として利用可かどうかは大家さんの考え方によるため、現在は判断待ちですが、OKならこの物件で決まると思います。

郊外で貸事務所を探すのは苦労します。

なぜなら交通手段がクルマにならざるを得ないのに、付帯する駐車場がまったく不足しているから。

仮に、前面に駐車場貸店舗で飲食店を始めても駐車場が2台しかない……テナント募集中の物件はそんなのばかり。

クルマが停められない貸店舗で商売が上手くいくはずがないのですが、郊外の貸店舗はそんなのばっかりです。

ですので付近の月極駐車場で不足台数を補うことになるのですが、事業用はそもそも家賃が10万円を超えるし、内装にも費用が掛かるので合計地代家賃は高くなります。

しかし、これが居住用を候補に入れると、家賃は一桁万円だから、月極駐車場で借り増しても事業用に比べたらかなり割安。

もともとエアコンや照明器具は付いているから初期投資は抑えられるし、毎月の支払い家賃も抑えられます。

よくよく考えてみれば、くらしケアは空き家活用から始まった会社ですので、事業用でなくても、空き部屋を活用したリノベーション物件を活用するのは、くらしケアのストーリーに合っている気がしました。

そんなわけで、大垣での物件探しで思ったことを書いてみました。


ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?































不動産歴25年の私でも