日々暮らしていると「迷う」ことがあります。

欲しいモノを買うか買わないか。捨てて良いものか、などのAかBかの選択で迷うことや、会社を辞める、起業する、家を買うなど大きな選択の場面で迷うなど、迷うにもいろいろありますよね。

今回は「捨てる捨てないで迷ったときにどうするか」をテーマに書いてみます。

片付けでありがちなのは、「いつか着るかもしれない服」、「いつか使うかもしれない紙袋や箱」、「思い出の品」など、結局捨てられずにどんどん溜まっていくパターンでしょうか。

過去の私がまさにコレで、いわゆる「いつか病」はなかなかしつこくて治らりませんでした。

これだどいつまでたっても部屋は片付かずにスッキリしませんよね。

649bf844d0324afbb984d562f494e3b2_s


では、迷ったときにどう考えるのがいちばん良いのでしょうか。

正解はわかりません(笑)

ただ私の場合は、捨てる捨てないで迷ったときは「捨てるのサイン」だと判断して思い切って捨てることにしています。

はじめのうちはなかなか思い切れなかったけれど、悩んで捨てずに持ってても結局使ってないし、「いつか病」でたまったモノは、結局いつまで経っても片付くことはなかったので、ある日から「もう捨てる」と決めました。

思い切って捨るようになり、あらためて思うのは、「捨てたことで困ったことは一度もない」ということです。

そればかりかメリットばかり。

部屋は片付くし、部屋の空気もなぜだかキレイになったような感覚に包まれるから良い感じになりました。

なので私は捨てるか捨てないかで迷ったら捨てることにしています。

あくまで私の考え方ですが、ご参考まで。


ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?