私は新聞を取らないんですが、ネットニュースはよく読んでます。

特にお気に入りなのがNewsPicksというニュースサイト。

有料ですが、新聞では読めないような記事が多くて充実しているし、スマホアプリで読むことができるので出勤前や待ち時間に読んでいます。

昨日の注目の記事は人気バンドGLAYのリーダーTAKUROさんの連載で、これもNewsPicksならでは。

新聞で人気バンドの連載って、なかなか見かけないしね。

テーマは「お金」と「自由」でしたが、記事を読み終えてこんなことを思いました。


【GLAY】俺たちが、「お金」の話から逃げない理由

【GLAY】音楽家が「自由」を手にするために、すべきこと

※注意:有料記事です。




バンドと会社経営って似てるなって。

もちろんバンドだけじゃなくて、スポーツチームにも例えられるかもしれないけど、私はスポーツはやらない(やれない)のでバンドに例えたほうがしっくり来る。


私にとってくらしケアとは理想の音楽を追求する仲間が集まったバンドと同じであり、GLAYのような人気バンドのように、会社としてGLAYのような人気バンドを目指している、そんな感覚に近いと思いました。

これ、バンドをやったことがある人なら伝わりますかねぇ。


良いバンドには良いメンバー集めが必要。

演奏技術やビジュアルのみならず価値観やビジョンの共有といった心の良さが欠かせません。

良い音楽を創り生み出すために、個々の練習は欠かせませんし、ライブで良い音を出すには息の合った演奏やリハーサルが必要です。

メジャーなバンドであれば良いマネジメントや良いスタッフも必要でしょう。


そしてバンドメンバー自らが楽しみ、自分たちが何のために集まり音楽をやっているかを理解する必要がありますし、メンバーを思うことも大切です。

そして、バンドを応援してくれる一人ひとりのファンに思いを馳せ、ファンを心から大切にする。

このことは人気バンドほど徹底しているように思います。


でなければ、地方のライブハウスでファンが数人しかいない状態から始めたバンドが、数年でドーム公演を成功させたり、野外で20万人も動員できるハズが無いと思うのです。

20万人
※画像はネットからお借りしました。


考えてみれば会社経営に重なることが多いと思う。

良いバンドが良いメンバーと良い音楽を提供して成功していくように、良い会社が良い社員と良い商品やサービスを生むことで成功し、豊かになっていく。

良いバンドがファンに感動とうるおいを与えるように、良い会社がお客様やご利用者様に幸せや生きがいを提供していく。

つまり、良い音楽が生まれる背景と同じように、良いメンバー、意識の高いメンバーがいるほど会社は良い方向に向かうでしょうし、人気バンドほどファンを大切にしているのと同じように、ご利用者様やお客様を大切に思う会社こそ良い会社ではないかと思います。

良い音楽が楽しさや心地よい日常を彩るように。良い音楽が悲しみを癒やしたり励ましてくれるように、私たちも、良い仕事や良いサービスを通じて、ファンをつくり、関わる人たちに喜んでいただけるようにしたいですね。

NewsPicksを読みながらそんなことを思いました。

ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?










ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼

くらしケア代表のブログランクはいま何位?




















【GLAY】俺たちが、「お金」の話から逃げない理由

【GLAY】音楽家が「自由」を手にするために、すべきこと

※記事を読むには会員登録(有料)が必要です。ご了承ください。