image


1月20日(土)は愛知県岩倉市で空き家活用の仕事からスタート。次はお隣の一宮市へ移動し、建設会社の方と打ち合わせ。

終了後は急いで岐阜市へと移動して、岐阜メモリアルセンターで開かれている障がい者スポーツフェスティバルの会場へと足を運びました。


このフェスティバルにはくらしケア看護スタッフが参加するので応援に行くつもりで向かいましたが・・・しかし、前半の予定が押してしまった結果、メモリアルセンターへは11時40分に到着。

イベントの大半を見ることはできなかったのです。

でも、車イスの人たちが楽しそうに過ごしている様子に雰囲気を感じることはできたかな。





しかし驚きましたねぇ。

障がい者スポーツの分野は想像以上に進んでいるんですね!

だってね、競技種目は健常者スポーツと何ら変わらないんですよ。

ありとあらゆる種目があるんだもの。

パラリンピックが盛り上がりを見せているのも何となく理解できましたね。


障がい者スポーツといえば、義足のアスリートや車イスバスケット、サッカーやフットサルあたりしか想像したなかったけど、むちゃくちゃたくさん種目があって。

tokikurumabask01
注:画像はネットからお借りしました。



フェンシング、空手、テニス、バトミントン。

ダンスもあるし、変わったところではパワーリフティングなんかもある。

バレーボール、ゴルフ、野球、水泳、そしてウインタースポーツのスキーやスノーボード、カーリングなんかもあるようですけど、これだといろいろチャレンジしてみたくなりますね。


images ダウンロード
注:画像はネットからお借りしました。


私は運動オンチなのですが、やれそうな種目を見つけてトライしてみたくなりました。


ですが、今年はいよいよ50歳になるし…

体力の衰えを感じる昨今ですけどね(笑)

オススメはありますか?



ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!
▼▼▼▼▼▼クリック!


くらしケア代表のブログランクはいま何位?