日曜日の昨日は知多市勤労文化会館で講演会。

阪井ひとみさんの講演にパネリストとしてご一緒させていただきました。


26903927_1569120646502755_4740354103895316574_n


阪井さんは、生活困窮者の居住支援分野ではパイオニア的な存在で、国土交通省をはじめ、国の住宅政策にも影響を与える重鎮です。

しかし当の本人は偉ぶった様子はまったくなくて、「阪井のおばちゃん」という代名詞どおりの方でした。

阪井さんは私に向かって「直ちゃんと呼ぶわ。私のことはひとみちゃんと読んで〜」といった感じで、いたって気さくでフレンドリー。私はファンになりました。


岡山市で不動産業を営みながら、精神障害などの理由で住居が見つからない人たちのために19年前から入居支援を行っている阪井さん。

これまで支援した人数は400人をゆうに超えていて、近年は刑余者やホームレス、DV被害者の部屋のあっせんを行いながら、その人たちが自立して地域で安心して暮らしていけるよう行政等と連携を取り入居後の生活もサポートしているそうです。

講演のなかでとても興味深いと思ったのが、離婚による児童虐待が少なくない、という話でした。夫婦が離婚すると親権はほぼ母親が持ちますが、シングルマザーの子が娘というような家族構成の場合、離婚後に付き合う男(あるいは再婚相手の夫)が娘を娘と見ず「女として」見てしまうケースがあるということで、その結果、起きてはならないことが起きてしまうということ。さらに、被害者であるはずの娘の母親は、相手の男を責めるのではなく、彼氏を寝取られたとわが娘を責めるといった、もはや私には理解不能な関係性でトラブルになることが結構あるそうです。

話の内容があまりに生々しくて詳しく書けないのですが、このようなケースの娘さんは悲惨な末路をたどることが少なくなく、阪井さんはこうした子どもの支援も行っているそうですが、不動産業、居住支援を通じて人権を守り、社会から貧困を無くしたいという阪井さんの思いがひしひしと伝わりました。


26734452_1569185036496316_6805461977979339131_n


阪井さんの公演終了後は私の出番ですが、トラブルが発生。

この日のために用意していた動画やプレゼンテーション資料が、機器のトラブルで再現できなくなり、やむなく、画像なしの私の話だけでその場を乗り越えなければならなくなりました・・・。


機器トラブルでお見せ出来なかった資料のうち、一部をこのブログに掲載します。

地域のアパートでグループホームと同等の支援環境を提供する、くらしケアハウジングサポートという考え方を説明した資料です。

精神科精神科の住まいは「グループホーム」となりがちですが、実はそれって親の都合であることが多く、当の本人は望んでいないことが多い。

また、グループホームは経営の難しさから数が少なく空き待ちのものが多いため、地域でいくらでも空いているアパートを活用してグループホームを利用するのと変わらない費用にて、グループホームと同等の環境を提供できればと始めたのがハウジングサポート。

このサービスを活用して自分らしい暮らしを手に入れた当事者の方の話などをさせていただきました。


001



その他、私がくらしケアという事業にたどり着くまでの経緯や自分自身が障がい当事者として生きてきた事実、そして障がいのある方の自立に対する思いやくらしケアの理念、親なきあと問題を解決したいという最終的なゴールについて説明しました。

私の持ち時間がは30分で駆け足で話しましたが・・・会場の皆さんにうまく伝わっていたらいいな。

あと、私の講演をご存知の方にはおなじみの「義足パフォーマンス」もしっかりやらせていただきました(笑)

くらしケアの紹介動画も用意していましたが、こちらもお見せできなかったので、YouTubeのリンクを貼っておきます。良かったらご視聴ください。

くらしケア紹介動画→クリック



終盤は司会の高山京子さんと阪井ひとみさん、そして私、直野が壇上にあがり、鼎談(けんだん)をさせていただきました。
(鼎談とは3名以上で行うディスカッション。1対1の対談に対する類似語のようなものです。)

26229447_1569185309829622_4406444026954424740_n



会場からは不意を突かれるような質問が投げかけられたり笑いが巻き起こったりで、最後までとても楽しく盛り上がりました。




最後に。

このイベントを企画・運営してくださった「知多半島地域こころの健康づくり連絡協議会」の皆さんには本当に感謝しています。

このイベントを作り上げるのに、どれほどの時間を労力が掛かったのだろうかと、そのご苦労に思いを馳せながらこのブログを書いています。

講演に限らずまたいつでもお声がけしていただけたらと思います。微力ですが、知多半島の皆さまのお役に立てられることがあれば、私はよろこんでお手伝いさせていただきます。

そして主催者の高山京子さん、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

26231514_1569120613169425_3448732498186756149_n



ブログランキング参加中!
クリックしていただけると励みになります!


くらしケア代表のブログランクはいま何位?