先日、岐阜の某精神障害者家族会の例会に参加した際、参加者のお母さまから声を掛けていただきました。

彼女は私のブログ読んでくださっていて、いつも楽しみに読んでますと言ってくれたのですが、突然のことに戸惑いながらも嬉しかったです。

また、ある男性の障害当事者の方から、ツイッターもブログもチェックしてますと言っていただき、恥ずかしさを感じながらもやっぱり嬉しかったです。

身近な方々にブログを読んでいただいているとは思いもしませんでしたが、感謝の気持ちと共に、記事の更新を頑張ろうと思いました。

いまは毎日ブログを更新するようにしています。

もともと文章力がなく、お役立ち記事を毎日書くほどのネタを持ち合わせていないですし、良い記事を書こうと気負うほど書けない日ができてしまうので、書くためのトレーニングのつもりで毎日記事を書いています。

どうしても書けないときは、更新できない旨を書いたお詫びのブログを書いてでも毎日更新することを自らに課していまます。

実のところ、ときどき心が折れそうになりますし、毎日書くのをやめようか、とか、別に毎日書かなくてもいいやん、とか、別の自分がささやくのですが、継続すれば、何かが起きるのではないかと信じて書き続けています。


冒頭に書いたように、あるお母さまや男性当事者に声を掛けていただけたのは偶然ではないかもしれません。

継続してなければ、きっと聞く事のなかったありがたい声のような気がします。

だから私は、たとえつまらないブログしか書けない日でも、毎日更新したいと思います。

ライブドアブログでブログを書き始めて、この記事でちょうど200記事になりますが、目標は1000記事を書きためること。

こんなブログでも読んでくださっている方に感謝して、頑張って書き続けます。



cat-2806957_1280
猫の写真がかわいかったのでアップ。
記事とはとくに関係ありません。