H&Mでスキニージーンズとやらを買った。

かなり細身でピチッとした履き心地が特徴のジーンズ。

バーゲンプライスの1700円(税込)という安さだったので、黒と白の一本づつ大人買い?をした。

身体にピタッとしたジーンズは履いたことがないが、今回は思い切って履くことにしたのだ。

いままで履いてきたズボンやジーンズは太めのものばかりなのだが、身体のラインがはっきり出る細身のものは義足のシルエットが目立つので避けてきた。


最近は義足であると公言するようになったクセに、ジーパン選びひとつとってもまだまだ自分の障害に対するネガティブな考え方が無くなっていないことに気づき、そもそも「義足のシルエットがわかる=カッコ悪い」という自分の思考自体がカッコ悪いことに気づきました。

だからこれからは義足のシルエットがわかるかどうかでズボンやジーンズを選ぶのではなく、どう見えようが見えまいが「自分が履きたいと思うものを選ぶ」ことにした。

だって1700円だもん(笑)

またひとつ一皮むけた気がする日曜日を過ごしている私でした。




スキニージーンズを履いてみたのがこれ。

ピア活あいち2017の会場に飾ってあったコイツと写真を撮ってみました。

メリークリスマス🎄