13240604_1723365134617730_5994316139229798371_n
この写真、なんど見てもいい写真だな。



訪問看護ステーションではたらく皆さま、おはようございます。

今日のブログは弊社訪問看護部門のリーダーのこと、そして働き方に対するくらしケアの考えを書きたいと思います。



くらしケアのメイン事業は訪問看護ですが、その訪問看護部門を率いるリーダーは写真の男性看護師。

若くて優しくてなかなかのいい男です。

そしてイクメンでもあります。


彼との出会いはくらしケアのグループ団体、キャンナス岐阜。

キャンナス岐阜は障害者の外出支援を行う有償ボランティアで、看護師の同行が必要な重い障害をもつ方の外出支援を行いますが、彼はキャンナスの活動に賛同して加わってくれたというワケです。

その流れでくらしケアに合流、現在は訪問看護部門の最高責任者として活躍しています。



くらしケアは創業時から働きやすさを重要な経営課題だと位置づけて活動してますが、とりわけ育児と仕事の両立はとても重要と考えています。

その点、ウチはリーダーが実践者なので、育児に遠慮しなくても良い企業文化の形成に一役買ってくれています。


最近では大企業のトップが育児休暇を取得する例も見られますがとてもいい傾向だと思います。

これからは「子育ては奥さんがやるもの」という古い発想から抜け出さないと良い会社には成らないと思う。

特に共働き世帯には魅力的な企業に映らないのではないでしょうか。


今後は保育園を運営するなど、より様々な育児に関する就業ニーズに応えていきたいし、経営側としても様々なバックアップができるよう取り組んでいきたいと思います。







13901464_1753998604887716_2158248628861010468_n





◎くらしケアの認証アカウント。QRコードまたは友だち追加してね。
 病気のこと障害のこと将来のこと・・・くらしケアへLINEで直接相談できるサービスも準備中です。

ファイル 2017-10-15 午後7 46 03

友だち追加




◎看護の力で地域を変える仲間を募集中です。


◎代表へ直接のお問い合わせはこちら。


◎くらしケアのホームページです


◎代表のFacebookはこちらです。
(友達リクエスト&フォロー大歓迎。メッセージを添えてね☆)


◎Facebookページにいいねを押していただけると嬉しいです。
 くらしケアFacebookページ