スクリーンショット 2017-11-11 19_Fotor


ある女性の新たな門出を祝いたくて用意した小さなクリスマスリース。

新しく借りたアパートの扉を開けた瞬間に気づいてもらえるようレイアウトしてきました!

ちょっとだけサプライズのつもりで。

よろこんでくれるといいな。



さてさて。

ある精神障がいの女性の自立生活を叶えるため、くらしケアの支援を受けながらひとり暮らしが始まります。

この支援に協力してくれた大家さんにも心から感謝です。


もともとご両親のお考えは、娘さんに一人暮らしは難しいだろうと障害者グループホームでの生活を希望されていましたが、他者とのコミュニケーションに不安のある娘さんご本人の気持ちとご両親の気持ちを私たちなりに考えてくらしケアハウジングサポートを提案させていただきました。

くらしケアハウジングサポートなら生活費はグループホームとさほど変わらないので金銭的にも心配ありませんしね。


そして何より娘さんご本人の気持ちを支持。新たな門出をあたたかく見守る決断をされたのでした。


ハウジングサポートは障害のある方のために部屋探しから契約手続きまですべて当社にて行い、入居後もグループホームと同等の支援を提供するサービス。居住支援を手がけるくらしケア独自のオリジナル支援メニューです。

主に精神障がいの方と知的障がいの方のご利用があります。 


親は願わくばわが子には自立した生活を望むものの、心配が先まわりしてなかなか一人暮らしといった選択肢には至らないものです。

また、親亡きあと問題に対処しようにも一歩を踏み出せず時間だけが過ぎていまうことも少なくありません。

しかし、くらしケアハウジングサポートのようなサービスを利用して一日も早く準備しておけば、たとえ急なことが起きたとしても慌てることは無いでしょうし、行動を起こさずじっとしているより良いことは明白です。

そして何よりご本人の可能性を信じて見守ったほうが、ご家族にとって良い結果が出ることは私たちには分かっていますので自信を持っておすすめしています。



ハウジングサポートの考え方については次のブログに詳しいので良かったらご参照ください。

精神障害者のグループホームが親の都合になっていないかを再確認する






◎くらしケアの公式アカウント。QRコードまたは友だち追加してね。
 病気のこと障害のこと将来のこと・・・くらしケアへLINEで直接相談できるサービスも準備中です。

ファイル 2017-10-15 午後7 46 03

友だち追加




◎看護の力で地域を変える仲間を募集中です。


◎代表へ直接のお問い合わせはこちら。


◎くらしケアのホームページです


◎代表のFacebookはこちらです。
(友達リクエスト&フォロー大歓迎。メッセージを添えてね☆)


◎Facebookページにいいねを押していただけると嬉しいです。
 くらしケアFacebookページ