あまり参考にならないとは思うのですが、私が禁煙に挑戦したときの記事をお届けします。
記事は2011年1月5日に書いたものを少しリライトしたものです。
4回に分けてお届けてします。良かったらお付き合いください。

☆☆☆☆☆


禁煙して4ヶ月が過ぎました。
そしていまはもう、まったく吸いたいと思わなくなりました。

本当にまったくです。もう大丈夫です。

そんな私がどういうことをして禁煙に至ったのか、禁煙中はどういう心境だったのか、禁煙したいと思っている方に少しでもお役に立てればと思い記事にすることにしました。

もし禁煙したいと思うのであれば参考にして下さい。
(参考にならないかもしれないことをあらかじめお断りしておきます)


初めて吸ったタバコはマールボロメンソールBOX。
当時は水商売のお姉さんの定番だったタバコだ。

そして、いくつかの種類のマルメンを経て、このタバコに行き着いた。




このタバコ、パッケージがクール。
そして何より、それまでのマルメンの中でも最高の味わいに感じた。

そんな私がある日突然タバコをやめる決意をした。

2010年9月1日の朝。
なんとなくタバコに手を伸ばしたら中身が空っぽだった。

「今日は1日。いいタイミングだからタバコ止めてみるか。」

そんなことを思ったのでした。

それからしばらくの間、地獄の苦しみを味わうことになろうとは・・・そのときは思いもしませんでした。

つづく。




◎くらしケアの公式アカウント。QRコードまたは友だち追加してね。
 病気のこと障害のこと将来のこと・・・くらしケアへLINEで直接相談できるサービスも準備中です。

ファイル 2017-10-15 午後7 46 03

友だち追加




◎看護の力で地域を変える仲間を募集中です。


◎代表へ直接のお問い合わせはこちら。


◎くらしケアのホームページです


◎代表のFacebookはこちらです。
(友達リクエスト&フォロー大歓迎。メッセージを添えてね☆)


◎Facebookページにいいねを押していただけると嬉しいです。
 くらしケアFacebookページ