たまには仕事と関係ない記事でも。



Kindle(キンドル)



Amazonでキンドルを買い、電子書籍を読みはじめました。

これがなかなかの優れものでした。


ちなみにキャンペーン中らしく、4,000円割引きクーポンが使えたので、実質5,000円で買えます。

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー



使い始めの感想は、とにかく目が疲れないってことですね。

理由はたぶん画面の質感の違い。


紙の本を読んでいるかのような画面の質感なんです。

画面ツルツル・ツヤツヤのiPadとは異なりキンドルの画面は反射がないからだと思います。



驚いたのは、同じ本を読んでいる人が引いたマーカー(ハイライト)が参照でき、何人がマーカーを引いているかも分かるという機能まである。

IMG_2893のコピー



時代の変化を感じますね。

キンドルは本体に何百冊(数千冊?)保存できて持ち運びもラクだし、バッテリー切れも心配なさそう。

これなら読書好きな人へプレゼントにもおすすめです。



購入する場合は4,000円割引きクーポンを使うことをお忘れなく。