投稿が遅れてしまったのですが、くらしケアはおかげさまで5周年を迎えさせていただくことができました。(以下はフェイスブックに投稿したものと同じ内容です)




※スタッフからのサプライズ。嬉しかったです。



【5周年】

2011年11月11日に創業したくらしケアは5周年を迎えることができました。


これもひとえに皆さまのあたたかいご支援の賜物だと考えています。


遠い過去、病院のベッドで白い天井を眺めていた時代を振り返るとキセキのような日々。支えてくださる皆さまには本当に感謝しています。


1年目は空き家を探して歩く日々でした。

2年目は空き家活用やリノベーションを任せていただけるように。

3年目は黒字化してしっかり法人税を納めることができました。

4年目はひょんなことから経営再建を依頼されたNPO法人の経営に注力。その一方で会社は大赤字に転落。いちばんしんどかった年。


5年目はNPOの経営が安定したことを受けて、くらしケアへ社名を変更。現:取締役で保健師の永井が事業に加わったことで事業内容も抜本的に変更、進むべき方向性がはっきり見えるようになり現在に至ります。




※創業前日に撮影したもの。期待より不安が大きかったことをいまも思い出します。



空き家から障がい分野へと取り組みは変わりましたが、これまで個人商店の域を出なかった会社は企業を目指せるようになり、責任とやりがいが大きくなっていることを実感します。


そして、そんな私たちを支えて下さる皆さまのおかげでこの日を迎えることができたことに心から感謝するとともに、これからも初心を忘れず精進して参ります。


皆さまの変わらぬご指導・ご支援を何とぞよろしくお願いいたします。



株式会社くらしケア 代表取締役 直野武志